今年のお花見第二弾は目黒川の桜です。

学生時代の知り合いの方から、お勤めの会社の花見会に参加しませんかとお誘いをいただいたのでお邪魔してきました。
目黒川の桜は花見ガイドで必ず取り上げられる桜の名所です。彼の会社設立はその目黒川にまさに面していて、会社の駐車場にテントを立ててお花見会を開くのが恒例なのだそうです。

中目黒の駅の改札を出ると、出口標識に目黒川の桜が表示されています(写真一枚目)。これもしかして、桜の季節だけでなくて常設なのでしょうか。

写真二枚目と三枚目が目黒川の様子です。今年の桜は開花宣言は早かったのですが、その後冷え込みが厳しくなって開花が進まず、まだ三分咲きにもとどかない感じです。
しかも今日は冷たい雨がぱらつくあいにくの天気で、こんな陽気で花見客がいるのかしらといぶかしんでいましたが、ご覧の通り結構な人出でした。みなさんお花見を待ちかねていたようです