このところ、年をとった内容の日記が多い。そんななか、事件は起きた。

家に帰り、食事を終え、携帯がないことに気づいた。車に忘れることも多々あるので、そうかと思ったが、違った。

家と車を行ったり来たり。やはりない。記憶を巡らせる。

会社に忘れたのか。一晩くらいなくても、大丈夫かと思ったが、やはり気になる。会社設立へと向かう。

ない。どこを探しても、電話をかけても音は聞こえない。

記憶を巡らせる。会社の車はブルートゥースを登録してるので、携帯を持っていないと、案内が流れる。

さて、携帯がないなら、案内が流れていたか?記憶にない。順を追う。

今日は7時に最後の現場に行き、そのまま直帰、というルートだった。あるとするなら、そこで落としたか。

あった。最初に駐車した場所に落ちていた。誰にも拾われず、車にも踏まれず無事だった。

落としたことに気づかないなんて、情けない。そんな年になったのか。気をつけないとな